グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手



三浦大輔選手のグローブについて

三浦大輔選手

横浜DeNAベイスターズを代表する投手といえば、ベテランの三浦大輔投手です。
彼は40歳を越えてもなお現役で活躍中の投手なのですが、彼が使っているグラブはミズノの濃紺色のグラブです。

三浦投手のグラブは、色の変化は多少あるものの、大きなデザインの変更はなく、毎年を迎えています。
このグローブは縦長で深いポケットが設定されており、それによって親指と小指が動かしやすい構造になっているのです。

投手野手と比べると、は守備にかかわるシーンはそれほど多くないのです。
ピッチャー返しの打球の処理くらいですけど、その打球をきっちり掴めるようになのか?グローブ全体の可動域が大きそうに見えます。


三浦大輔選手が使っているグローブ


投手のグラブはそれほど大きな特徴はなく、他の投手との差別化もあまりされていないですけど、三浦投手の場合はずっと青色のグラブを使用してきましたが、それが2009年くらいから急に紺色に変わりました。

チームカラー(アンダーシャツ、ソックス、帽子の色など)がその年を境にして、青から紺色に変わったので、それをグラブにも取り入れた感じでしょうか?

三浦大輔選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。