グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手

前田健太選手のグローブについて

前田健太選手

広島の前田健太投手はMIZUNOのグローブを使用しています。
投手用としては一般的な大きさのグローブですが、球種の豊富な前田投手らしく、ポケットを深くすることによりボールの握りを打者に悟られないようになっています。

軽めでバランス重視の設計も、投球フォームが崩れないようにする工夫の一つとなっていて、前田投手のグローブに対する拘りが見えてきます。

前田投手は投球時にはグローブを潰すように強く握りしめるため、短い期間で型が崩れて柔らかくなってしまうことから、1シーズン中に2〜3個グローブを交換するということです。


前田健太選手が使っているグローブ


握り込むときやフィールディングの際に手との一体感を高めるためか、グローブのバック部分には一貫してクラウンバックが採用されています。

ウェブは前田投手のイニシャルが入ったオリジナルのタータンKMという品番のものですが、同じ品番ながらかつてのモデルはオーソドックスなバスケットスタイルの投手用ウェブを更に革のベルトで補強したタイプでした。

赤いカープ帽をかぶって背番号である「18」をつけた、てるてる坊主と、「MAEKEN」の刺しゅうが入っているものを使用していました。


MIZUNO前田健太選手が使っているグローブ


現在はオリジナルデザインのウェブに変更され、一枚物のウェブの中心部にスリットが入ったような作りになっています。

前田健太選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。