グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



野間峻祥選手のグローブについて

野間峻祥選手

広島東洋カープの野間峻祥外野手は、アシックスのグローブを使用しています。
もともと手が小さいという野間選手のグローブは、一般的な外野手用のグローブよりも若干小さく作られており、三塁手用のサイズに近いそうです。


野間峻祥選手が使っているグローブ


赤と黒のツートンカラー特徴的な野間選手のグローブは、その配色から複雑な革の組み合わせであることが分かります。
バックスタイルはアシックス社特有のスライバートップを採用し、1本の指部に2本のハミダシを組み合わせることで軽量化しつつも強度が保たれています。

野間選手も、外野手に多い小指二本入れのスタイルでグローブを嵌めていますが、このスタイルでグローブを嵌める選手に対してアシックス社が提唱するスピードテックQRWという仕様が採用されています。

この仕様は、親指付け根の芯部を割ることと、小指のトジ部のカットが小指二本入れに向いた形状になっていることで、よりグローブが閉じやすい構造になっています。

ウェブはTネットスタイルで、外野手用としては一般的な編み込み系のウェブですが、中心の革ベルト部の中央にスリットが入り、より柔軟性の高い構造になっています。

野間峻祥選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。