グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手



石川昂弥選手のグローブについて

中日の石川昂弥選手はゼットのグローブを使用しています。
実際の写真を見てみましょう。


石川昂弥選手はアシックスのグラブを使っています。
オーソドックスなトンボ中編みタイプなのが見て取れます。

サードというポジション柄、強い打球が飛んでくることが多いので、太さのある編み込みのウェブを使用していますね。
指部分の革の強度を上げることで、衝撃に耐えられる構造になっています。
革パーツが細いと、稀にボールが挟まってしまうこともありますからね。
トンボ中編みタイプはオールラウンドで使えるグラブです。

強い打球に対処しやすくなる


石川昂弥選手はアシックスのグラブですが、濃紺と黒に見えますが、オレンジとネイビーが基調になっています。
同社の外野手用グラブを使用する先輩の遠藤の色合いを見て石川が望んだ配色となっています。
こういった2色のデザイングラブは練習で使って、試合では使わない選手も多いのですが、石川昂弥選手は試合でも使っています。
ちょっと赤っぽいですが正確にはオレンジと分類されるので、試合で使う分にはルール的にも差し支えないのでしょう。


石川昂弥選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。