グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



堀瑞輝選手のグローブについて

宮西尚生選手

堀瑞輝選手はアマチュア時代はSSK、プロ入り後はミズノにグローブを変えています。
アマチュア時代のSSKのグローブは色がレディッシュオレンジかレッド、ウェブはナインウェブV、VI、もしくはスターバスケットVIのように見えます。


堀瑞輝選手が使っているグローブ


特徴はSSKのロゴーマークが赤いところで、通常のSSKのロゴマークは黒フチにゴールドもしくは緑が一般的です。
黒フチに赤のロゴマークは珍しくあまり見かけません。

グローブの色がオレンジ、赤系なので赤いロゴマークがよく合っています。
プロ入り後のミズノのグローブは色がロイヤルブルーもしくはDブルーでウェブはタータン系のように見えます。

おそらくグローバルエリートのG Trueです。
G Trueはヨコ型のグローブですが、堀瑞輝選手の投球の写真を見ると投げるときにグローブを強く握っているように見えます。


堀瑞輝 SSK


堀瑞輝選手のように投球時にグローブを強く握るタイプの投手はヨコ型のグローブが合います。
投げるときにグローブを気にせず握らない投手はタテ型のグローブが合います。

スリークウォーターやサイドスローの投手はグローブを強く握って投げる傾向があります。
投げかたによってグローブのタテ型、ヨコ型を使うのはグローブ選びの基本です。

堀瑞輝選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。