グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



田中賢介選手のグローブについて

田中賢介選手

日本ハムの田中賢介選手は久保田スラッガー、ウィルソンをこれまで使用しています。
内野手としてゴールデングローブ賞を何度も受賞している田中選手ですが、グローブになにか秘密があるのでしょうか。


田中賢介選手が使っているグローブ


田中選手は、グローブからVサインのように指を外に出しています。
これは珍しく新しいスタイルと言えるでしょう。打球の速さに対応するため、過去には小指と薬指を小指の部分に入れていたそうです。

それをさらに進化させたのがこの方法です。
特注だそうで、田中選手は手が小さく小指があまり動かないことを自覚しているのだとか。

それを補うために、行っていたのですね。そしてVサイン方式にたどり着いたそうです。
不安定になりそうですし、グローブのポケットに球が入る感覚が失われそうですが、手が小さいとそれも変わらないのでしょうか。

これは感覚の問題なので個人差があるのでしょう。それにしても、弱点を補うことや試行錯誤することで、現在の守備のうまさとチームメイトからの信頼を築いたのでしょう。グローブにこだわりがあるのも当然ですね。

ポケットは浅めで幅も狭いので軽快な動きが要求されるセカンドに最適です。
トンボ系ウェブ採用でウェブに制限されることなく素手感覚で扱えます。

田中賢介選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。