グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



岩嵜翔選手のグローブについて

岩嵜翔選手

ソフトバンクの岩嵜翔投手はミズノのグローブを使用しています。
ミズノホームページから硬式グローブリストを見ても網目の部分で同一のものがないため、オリジナルのものとして作られたものだと思われます。

ただモデルとなっているのはグローバルエリートGgearで「タータンHK」かもしれません。ウェブ部分が似ています。
カラーは茶色っぽいので、チェスナッツでしょうか。

グローブを入れるいる箇所に人差し指をだしてグローブをはめている選手も多くいますが、このグローブは指カバーつきです。

ミズノの指カバーは他の指と平行になるように指カバーが付いています。
グローブをはめて好き嫌いですが、この形状が岩嵜投手にはしっくりくるのでしょう。


岩嵜翔が使っているグローブ


グローブについているメーカーマークが少し左側についています。
ヘリ革の紐の縛り方次第でミズノのラベル位置が変わるんですけど、グローバルエリートGgearはけっこう手元の部分ががっちり紐で縛られています。(ちなみにGTrueのほうが若干緩め。)
投手のグローブは重さや大きさは投手する上でのバランスをとる上で重要です。
岩嵜選手のグローブは少し、他の投手に比べてハミダシ部分がきつく縛ってあると感じます。

投球する上でのバランスを意識している可能性があります。
その他には早いピッチャーへの打球に対して、緩いハミダシだと怖さがあるのかもしれません。

革質にはついてはかなりしっかりしている革の印象があります。
ファビリティマックレザーか、クレストハイドでしょうか。

硬めの方がすんなりとボールもキャッチしやすい、中心部でしっかりキャッチできるというところがあります。
慣れてないとはじいてしまうことも考えられますが、少し硬めのしっかりした革質を保つケアもしていると思われます。

岩嵜翔選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。