グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



佐々木千隼選手のグローブについて

佐々木千隼選手

佐々木千隼投手の桜美林大学時代のグラブはメーカーが「ミズノプロ」の投手用グラブで、カラーは「青」のものを使用しています。

大学野球の規則に従って、投手用のグラブはカラーが統一されていなければならないため、ヒモのカラーも「青」で統一されています。


佐々木千隼 グローブ デサント


ウェブは「タータン0」でデザインされており、シンプルなものになっています。
指カバーは通常の人差し指部分に付いています。

青には集中力を向上させる効果があると言われているため、佐々木千隼投手はそれを取り入れたのかもしれません。

千葉ロッテマリーンズに入団後の佐々木千隼投手のグラブはメーカーが「ミズノプロ」の投手用グラブで、カラーは「黒」となっています。

ヒモのカラーも「黒」なっており、ウェブは大学時代と同様の「タータン0」のシンプルなデザインが採用されています


佐々木千隼選手が使っているグローブ


刺繍は確認することはできませんが、グラブの手を入れる部分に刺繍が施されているかもしれません。

ミズノプロのオーダーでは、「プレキシーキップレザー」や「プレキシーエリート」「ヨーロピアンキップレザー」などから選ぶことができるため、自分の好みの革の硬さなどを選ぶことができます。
オーダーをする際は考えてみてください。

佐々木千隼選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。