グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



内竜也選手のグローブについて

内竜也選手

内竜也選手のグローブは型は非常にシンプルで色はレッドブラウンのようです。
ピッチャーは完全な赤のグローブはバッターの目を刺激しすぎるため、禁止されています。

ですから、ピッチャーですが、赤系統の色のグローブがいい!と思う人にはこの色をおすすめします。
このグローブはウィルソン製で、昔からメジャーリーガーを中心に愛されているメーカーです。


内竜也 グローブ ウィルソン


内投手のグローブは全体的にヒモの長さが目に付くので、ハミダシ部分やウェブ部分、指レース、ベルト部分に余裕を持たせているように感じます(あるいはただ単にヒモを長くしている可能性もありますが)。

ヒモが長い選手だとイチロー選手もそういったグラブを好みますね。
ウィルソンのグラブで言うと、上質な革とすぐに使用者に馴染みやすい特徴から、近年では日本のプロ野球選手にも使用者をよく目にします。
ピッチャーのグローブとしては野手に比べ、ゴロやフライを取ることが少ないため、取りやすさやボールポケットの浅さや深さはあまり重視されません。

またピッチャーは守備用の手袋をすることを禁止されているため、肌とグローブとの個人の相性などが重要視されます。
そういった意味では、ウィルソンのグローブは軽さや馴染みやすさに注目しているグローブが多いため、ピッチャー用には適していると思います。

速く正確なボールを投げるためには体のバランスももちろん、グローブの相性も、もちろん考慮しなければいけないと思います。
内選手もいろいろなグローブのメーカーから使ってくださいと頼まれ試したと思いますが、その結果、軽量かつ、肌になじむウィルソンのグローブを選んだんでしょう。

内竜也選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。