グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



新庄剛志選手のグローブについて

新庄剛志選手

元日本ハムファイターズの新庄選手は久保田スラッガーのグローブを使用していました。


新庄剛志選手が使っているグローブ


プロ入団直後に購入したグローブを引退までの17年間使用し続けたことは有名ですが、新庄選手は高校時代も久保田スラッガーにオーダーしたグローブを使用していました。


新庄剛志 久保田スラッガー


現役の途中、メジャーに移籍した時は当時契約していたデサントのロゴが貼られ、その後は自身の名前をデザインしたロゴに貼り替えられていましたが、親指部分にプロ入り時在籍していた阪神のロゴと、最初の背番号だった63が刺繍されていることから、入団当時と同じグローブだということが分かります。


新庄剛志 特注グラブ


通常の外野手用グローブよりも若干大き目のサイズで、レギュラーバックにヨコトジダブル、2段のTベルトウェブとルックス的には一般的な外野手用グローブでした。

破れた革を縫い直し、革紐も何度も取り換えて使用し続けたグローブは、長年の手入れによるオイルの染み込みと変色で黒茶色になっており、新品時のカラーが分からないほどです。

たびたび予備のグローブを使用していた時期もありましたが、これほど長い間ひとつのグローブを使用し続ける例は少なく、10度ものゴールデングラブ賞を獲得した新庄選手には欠かせないグローブだったのでしょう。

新庄剛志選手が使っていたグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。