グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手
野球グローブコラム一覧



成瀬善久選手のグローブについて

成瀬善久選手

成瀬善久選手はミズノ社製のグローブを使っています。
特徴はそのウェブです。投球時にうまく力が伝わる構造になっていて、山型のラインのところでグローブがよく曲がるようになっています。

独特の招き猫投法と呼ばれることもあるのは手首の曲げ方に由来がありますが、それを適えるグローブということです。


成瀬善久選手のグローブについて


他のこだわりとしては、「小さく重さを感じさせない」グローブだそうです。
成瀬選手は変則的なフォームなのに、グローブの腕の動きが大変スムーズなのが見て分かります。

手にしっかりと馴染んでいるものと思われます。
グローブを高く上げることからも分かりますよね。さらに軽さに関する特徴として、ウェブの背面の素材はメッシュです。

これにより軽量感をさらに増やしています。ゆったりとしたフォームなので、重さは感じない方が安定します。
変化球とストレートの落差で三振を奪うスタイルが成瀬選手なので、フォームで球種を悟られないようにするグローブなのでしょう。

成瀬投手のグローブはグラブが曲がるようになっていて、投球時、壁を作る際に力が上手く伝わるウェブになっています。

ミズノからプ成瀬投手モデルのグローブも出ていますね。

成瀬善久選手が使っているグローブを探す


*選手が使っているメーカーと、このサイトで紹介しているメーカーが違うケースもありますのでご了承ください。試合やシーズンによってグローブを変えている選手もいますので、あくまでもご参考程度の留めておいてください。