グローブ検索サイトとは

チーム別

読売ジャイアンツ
ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース
広島東洋カープ
日本ハムファイターズ
楽天ゴールデンイーグルス
西武ライオンズ
ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
メジャーリーガー
引退した選手



MIZUNOのグローブでサイズ11はどれくらい?

ミズノの野球用品カタログを見ると、グローブのサイズを一覧表として見ることができます。


一般サイズ(目安)

ピッチャー

91011

セカンド

78910

ショート

78910

サード

910

外野

11131415


少年サイズ(身長目安)

グラブ

サイズ

SS

〜120cm

S

120cm〜135cm

M

130cm〜145cm

L

145cm〜155cm

LL

155cm〜


MIZUNOのグローブで、サイズ11は中間のサイズ。
サイズ10は内野手が使用することが多いサイズなので、サイズ11は投手用、または外野手用のサイズということが分かります。

実際にMIZUNOのグローブを使用しているプロ野球選手を見ると、サイズ11をベースにしている選手はほとんどがピッチャーや外野手であることが分かります。

また、どのポジションにも対応するオールラウンド用のグローブがありますが、MIZUNOのオールラウンド用の多くはサイズ11が適用されています。
つまり、「サイズ11はグローブとして平均的な大きさである」と判断出来ます。

例えば、大人の方が「どこのポジションをやるか分からない」、「草野球に誘われちゃったよ」、ということでしたらサイズ11を買っておけば間違いないかなと思います。

軟式用だと安いグラブだと6.000円程度、ちょっといいグラブだと軟式用でも3万とかありますが、そこまでこだわる必要はないかなと感じます。

ただ安いものは若干おもちゃ感がありますけどねw
せいぜい1万円程度のグラブなら十分かなと感じます。

その他の詳しいグローブサイズはコチラ